※2018年9月より新築工事中です。ミサや勉強会などについては今月の行事予定をご確認ください。

教会の日々

執筆者プロフィール

クララ

写真担当の広報部員。教会の四季折々を写真を通して、お知らせします。
洗礼名について/クララは「光り輝くもの」を意味する。聖フランシスコの精神のもと、女子修道院 「クララ会」を設立し、会員を導き生涯をささげた。

アグネス

洗礼名について/アグネスは、いつも子羊を胸に。白百合と共に描かれます。キリストの花嫁となる事を胸に強く持ち、若くして(13歳)殉教してゆきました。女性の為の特別な守護の聖人です。


新築への様子

2018/10/22
投稿者|アグネス


秋も深まって動きは急ピッチです。
(写真をクリックすると大きくなります)

地の表は新たに 園児の皆さんに祈られて

司祭館 55年の感謝を

 

 

 

 

 

 

 

周りは、秋色満載

 

小さくてもグングン働きます。

 

 

 

 

 

 

 

教会が新築されます。

2018/10/04
投稿者|広報部アグネス


教会が新築に向かって動き出しました。我が家の前から教会の変化をお届けします。

 

皆の祈りを蔦がのぞき見しています。

 

 

通る人ものぞき込んで。

 

天にお返ししました。手前の白布は司祭館。

 

起工式が勝谷司教様の司式のもとで行われました。

 

 

新しい一歩を

 

 

天国に憩われているゆかりの神父様・兄弟姉妹の皆様の祝福を
地の塩となれますように

 

さあ 進みましょう。

 

聖母被昇天のお祝い日

2018/08/15
投稿者|広報部クララ


 

現聖堂で捧げられる最後の被昇天の花

 


仮設の事務所ができました。

 


釧路の教会のために、ローマで鋳造された鐘。
今は使われていない鐘がはるばる運ばれて来ました。